高麗人参の効能

古来より多岐に渡る効果をもつ薬用植物として、中国、朝鮮、日本で珍重されてきた高麗人参は、現在においてもさまざまな分野で活用されています。
漢方薬、医薬品はもちろんのこと、サプリメントhttp://cocoa-mono.org/haigou.html、健康食品、そして美容分野の化粧品にも使用されており、私たちの健康と美容の増進に役立てられています。
では、主にどのような効果が期待されているのでしょうか。
まず、低血圧改善効果が注目されています。
頭痛やめまい、脱力感などを引き起こすもととなる低血圧は、副交感神経の緊張が原因であると言われています。
高麗人参の有効成分であるサポニンには、自律神経を調整する働きがあり、副交感神経の緊張をしずめて、低血圧を予防、改善する効果があります。
また、貧血予防の効果もあります。
高麗人参には貧血の治療に用いられるゲルマニウムが豊富に含まれており、体内の血のめぐりを改善する働きがあると言われています。
また、人間の細胞に酸素を送り込む赤血球の変形の柔軟性を増す効果もあるので、女性に多くみられる貧血症状を予防する効果も期待できます。
さらに、動脈硬化の予防も期待されています。
動脈硬化とは、コレステロールによってドロドロになった血液が血管にこびりつき、血管を傷つけることによって硬化させてしまう症状のことです。
動脈硬化になると血栓ができやすくなり、脳卒中や心筋梗塞などの恐ろしい病に繋がる原因ともなります。
高麗人参に含まれているサポニンには、血液をサラサラにする作用があるため、動脈硬化の発症を予防することができると考えられています。
また、さまざまな健康効果に加え、女性に嬉しい美容効果も期待されています。
人間の肌は加齢や睡眠不足、食生活の乱れ、生活習慣の悪化などによって徐々に衰え、肌荒れやニキビなどのトラブルが起きやすくなります。
高麗人参には、肌の原料となるたんぱく質の合成を促進する働きがあり、新陳代謝を活性化して若々しい健康な肌を作る手助けをしてくれます。
さらに高麗人参の有効成分サポニンには、皮膚を守る保護作用があり、雑菌や紫外線などの外的ダメージをブロックする効果があるため、美肌作りに大変役立つと考えられます。
このように、高麗人参には多岐に渡る健康、美容効果が期待されており、さまざまな分野で活用されている貴重な健康食品です。
こちらhttp://www.deaikei.jp/resipi.htmlでは、高麗人参を使った料理のレシピが紹介されています。
高麗人参酒もおすすめです。
あまり日本ではなじみのない食材ですが、簡単なレシピでおいしく食べることができますので、是非試してみてください。

Copyright 2013 にんじん.com All Rights Reserved.